のほほんプラ日記

お父さんモデラーのプラのほほ~ん作成記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家族との別れ

こんにちは、リオンです

とうとう、7月は一度も更新出来なかったです(^^;)
プラはしていたのですが、記事に出来るような事もなくサボってしまいました

タイトルの別れですが・・・

実は離婚を・・・しません!!

家庭円満ですのでご安心を!!

では、何かと言いますと

4匹のネコを飼っているのですが、そのうちの一匹が7月28日に他界いたしまして・・・

2011年11月に体調を崩し病院に連れて行き検査をしたところ、腎臓機能が低下し10%しか機能していないとの診断がされました

当然このままではいけないので治療をする事になったのですが、ネコの透析はありませんので
皮下注射をして血液中の悪い物を外に出すようにします
一回に体重2.5キロに対して125ccの量を注射します

毎日注射を続ける事で症状が緩和され、検査結果も好転していきました

それでも、注射を止める事は出来ません
この子にとっては命綱だから
ただ、毎日から週二回の注射でよくなりました

それからは1ヶ月、2ヶ月おきに定期検査を続け経過を観察してきました

しかし、今年の5月頃から食欲が低下していき、定期検査の結果も良くない状態に
注射の回数を週二回から三回へ増やすも容態は好転せず、とうとう毎日注射をする日々になってしまいました

それでも容態が好転する事はなく悪化する一方・・・
7月17日の検査ではかなり悪化していました

最後の望みとして皮下注射ではなく点滴を行う事に・・・

朝から夕方まで病院での点滴を3日間続けて検査をして、その結果で今後の治療を判断しようと言うことになりました

それからは毎日リビングのソファーで一緒に寝るようにしました

しかし、3日目の検査でも全く改善の兆候は現れません・・・

主治医と相談し、最後の時は自宅で他のネコ達がいる環境でとの思いから、これ以上の治療は止める事にしました

それでも元気は無いとはいえ、辛そうな素振りもなくいつも通りの生活をしているように見えました

しかし、25日頃からほぼ食事をとらなくなり
27日には歩くのが困難な程に・・・

28日の昼に最初の吐血・・・その後も吐血を繰り返し、もう今晩が山だと思ったので子ども達には寝る前に最後のお別れをさせました

呼吸が不規則になる体をさすりながら、その子との思い出を妻と話ている時に、その時が来ました・・・

激しい吐血・・・
全身の痙攣・・・

最後に大きく息を吐き出し呼吸が止まる・・・

言葉に出来ない強い悲しみと後悔

もっと早く病気を見つけていれば・・・

違う治療をしていれば・・・

最後の夜も横に寝てあげました
何度も・・・何度も・・・撫でながら

29日の夕方に火葬し最後のお別れをしました

安らかに眠ってね・・・
いつか虹の橋で会える時まで・・・



余談ですが、火葬した日の夜に娘とこんなやり取りがありました

娘:「お父さん」
私:「なに?」
娘:「ニャンコは人間になったんだよね~」
私:「え?何で??」
娘:「だってそこにいるもん♪」
私:「・・・」

娘に見えている人はショートカットで娘と同じぐらいの背丈でお話はしないけどニコニコ笑っていて怖くないそうです・・・

迷いもなくスラスラと答える娘はどこか嬉しそうでした
関連記事


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

リオン

リオン
北海道旭川市在住
娘と息子がいる父モデラーです。
将来は親子で作りたいなぁww

カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

所属クラブ



てづか プラモ クラブ
ビギナー員&広報部員

参加イベント


善と悪コンペ(終了)


第1章 昇格コンテスト

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。